「歌うこと」について

一週間ぶりのブログです。
ご無沙汰しておりました。

今回は、「歌うこと」について書いてみようかなと思います。
少し重い話になるかも。。。

最近、ちょっと胸が痛くなる様なことがありまして…色々考えていたら高校時代のことを思い出しました。

結構田舎の方にある中学生だった私。
入った高校は、色んな学区から来ている高校で、周りは大人っぽい人たちばかり。
子どもっぽかった私は(今もですが…汗)、当然周りの人たちにはついていけず、なかなか馴染めなくて
高校に行きたくないなぁと思っていた時期もありました。


……話が重くなってきましたね。。。


私の声が高いという理由から、「超音波」と言ってからかわれたり、「声作ってるんじゃないの~」と
陰口を言われたりしていたので、自分の声が嫌いだったしすごくコンプレックスがありました。

一人が言い始めたり、やり始めると物事って伝染しますよね。
やる側は、遊び半分だったり冗談半分でも、やられる側はすごく痛い思いをしていて。

でもその時思ったことは、たとえみんながやっていても、違うと思ったことは自分はやらないでおこう
ということです。周りの人たちに染まらないでいようと思いました。

実は、その時の心情を書いたものが、ファーストミニアルバム「SPYGLASS」に入っています「Spyglass」です。
直訳は、小望遠鏡ですが、「真実」とか「真実を見抜く目」という意味合いを込めてつけました。

お持ちの方は、じっくり聴いてみてくださいね!

お持ちでない方は。。。ぜひ、お手にとって聴いていただけたら嬉しいです♪


その頃の私は、気持ちも弱くて言い返す勇気もなかったし、「人って怖い。。。」と思い込んでしまったので、
そこから抜け出すのに少し時間がかかってしまいましたが、ある方のお陰で立ち直りました。

「人につけられた傷は、人によって癒される」というのは本当ですね。


…なので、今こうして人前で歌を歌っていることは、あの頃の私には考えられないことでした。

痛い思い出も、色んなマイナスなことも、全部プラスに変えて歌っていけたらいいなと思っています。


これからも曲作りに励んでがんばっていきます!!


今日もありがとうございました。
スポンサーサイト

A STARRY NIGHT ~僕らをつなぐ光~ つづき☆

前回は、ブログを立ち上げて、記事をちょっと書いたら力尽きてしまったので…(><)
今日続きを書きますね♪

このワンマンライブは、本当にバンドメンバーみんなにすごく助けてもらったライブで、
会場のみなさんにもあたたかく見守っていただいて、そしてすごく盛り上げてくださって
本当に感謝しています。

私は一人じゃないんだ…みんなの笑顔があるんだってすごく感じることができました。
本当にありがとうございます~~~!!!

自分らしくいられる幸せをずっと感じながら歌っていました。

楽しかったーーー☆


一曲目の「星空のセレナーデ」は、なんと言っても森藤さんのピアノが素晴らしかったです!
緊張で、足がガクガクしていたそうなのですが…私のせいですが~
でも、今回はどうしてもこの曲ピアノで歌いたかったんです。ありがとうございますぅ。

新曲、「A STARRY NIGHT ~僕らをつなぐ光~」は、まずライブタイトルを決めてから、
あとからメロディーが出てきた曲です。

フリーになってからの戸惑いや不安な気持ちを表現しつつも、でもみんながいてくれるんだという
感謝の気持ちと、ずっと書きたかったテーマ「一人一人が輝く光」、その光を繋げていけたら…と思って
作った曲です。

ピアノのみの時も、アンコールでバンドみんなでやった時も、すごくイメージ通りで、
みんなすごいな。。。古島さんも田村さんも森藤さんもすごいなぁと思いました。

会場のみなさんも、ドSの私とコミュニケーションをとってくださっててホントすごかった!!
ついてきてくれてありがとう♪


レモネードの時、会場のみなさんと一緒に歌えて幸せだったなぁ~。
みなさん上手すぎです。びっくりです。

田村さんも本番は上手かったですね~☆
リハーサルの時は。。。面白かったのにぃ。田村さん、歌うとちょっと可愛らしくなるんですよ。

古島さんの熱いパーカッションも最高でした。
私のムチャぶりMCの時の古島さんも、突然キーボードを弾いてくれたりして。。。
ほんとうにお疲れ様でした♪


アンコールの時に、栃木名物「レモン牛乳」のキャラメルをポーンと投げて会場のみなさんに
お渡ししたのですが…もうちょっと優しく投げた方が良かったかなと…あとでちょっと思いました。

パシッと音が鳴るくらいにスピードつけすぎました。やりすぎました。
痛かっただろうなぁ。。。

でも、とっても楽しかったな☆


みなさんと一緒に、アットホームな楽しいライブが作れて本当に最高でした!!!


レモネードの次の課題曲は、☆虹色ロックンロール♪ですよ。
アコースティックだとどんな感じになるのかな??
私も楽しみです。


これからもライブを通して、いろんな方と繋がっていけたらいいなと思っています。

ありがとうございました!!



A STARRY NIGHT ~僕らをつなぐ光~

ブログをはじめました!!

マイペースに書いていきたいなと思っています♪

よろしくお願いいたします。


初めてのブログのテーマは、「A STARRY NIGHT~僕らをつなぐ光~」です。

7月8日吉祥寺SHUFFLEさんにて、フリーになって初めてのワンマンライブをやらせていただきました!

フリーになって初めてということで、相当な不安とプレッシャーの中……
しかもリハーサルは、当日本番前の一回のみという感じで。。。私にとってはもの凄い挑戦でした。

4月以来久々に会っためんばーとリハーサルが始まったわけですが、やっていくうちに
一瞬、あれ??ここどこだっけ?…と感じるくらいに不思議と心が落ち着いてきました。
homeのような安心感ですね☆

この人達と一緒にまたライブができて、本当に幸せだなぁ~嬉しいなぁ~と思いながらリハーサルを終えました。

本番前はいつも緊張するのですが、今回は私よりもキーボード森藤さんの方が緊張していました。
なぜならドSの私が、一曲目とっても難しい、星空のセレナーデを「ピアノのみで歌いたいです♪♪」と
お願いしたからであります。。。


と、この続きは次回のブログで報告いたします!

ぜひ見てくださいね。

お楽しみに~~~☆


プロフィール

カオリン

Author:カオリン
名前:詩月カオリ(うたつきかおり)
性別:女性
血液型:A型
誕生日:9月6日
職業:シンガーソングライター
出身地:北海道
自己紹介:音楽レーベルFelisに所属。素敵なバンドメンバーに囲まれて、音楽活動をやっております。
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR