発表会……だれの~??

こんばんは☆

今回のテーマは、「発表会……だれの~??」です。

誰ってそれは、姉なのですが♪


先日、初めて姉が通っているお教室、ボイストレーニングの歌の発表会を見てきました。

ちょうど大雨が降ったあの日だったのですが…

いつものように駅に着くと、そこはなぜか、人、ひと、ヒトで混雑しているではありませんか。

あれぇ?どうしちゃったのかなぁ?と、てくてく切符を買いに行くと、色んなダイヤが運休に
なっていました。

まっさかーと思って聞いてみたら、もともと乗りたかったダイヤも運休。。。

んじゃ、早めに行っちゃおうか~と一本早めの汽車の切符を買ったのですが、
その汽車もなかなか来ず。。。

なぜなら落雷で信号機が故障し、2時間前に到着するはずの汽車が遅れていたのです。

たくさんの人たちがどんどん払い戻しに行ってしまう中、私は希望を捨てずに待っていました。母と。

「日ごろの行いが良いから絶対行けるよ~♪」と母に言ったら、フッと鼻で笑われました。
でも、本当のことだしねー☆

鼻で笑われてもめげずに、とりあえず発表会に間に合うぎりぎりまで待つことにしました。

そうしたら、やっぱり思っていたとおり!汽車が無事駅に着いたのです!
待つこと2時間半。

足取り軽く?○番ホームへと駆けてゆく私と母。
待ってて良かったーーーって思いました。

早速姉にメールをすると「奇跡だぁー」と言ってました。


そうして、無事発表会に行けたとさ。
チャンちゃん♪

姉はとっても緊張していて、いつもの自分を見ているようでした。私ほどじゃないけど(笑)

私のライブ前の緊張感といったら尋常じゃないので、いつも周りの方々にはご迷惑ばかりかけてしまって…

みなさま、いつもありがとうございます。(ぺこり

姉を見ていると何だか私まで緊張してきました。

たくさん言葉がけをして、その日付けてきていたピンキーリングを「お守り!!」と言って貸してあげて
全力で応援していました。


いよいよ姉の番が来て、どきどきしながら見ていたら、なんと素晴らしい歌いっぷり!!
ぽろっと涙が出てきました。

MISIAさんの歌を歌ったのですが、繊細でなおかつ力強く、声に伸びもあり…と
今思い出してもとても良かったなぁ~~~と思います!

以前カラオケの採点で、姉の方が良かったことをブログで書きましたが、
この日はそれの10倍くらい良かったです。

私もがんばらなくっちゃな~と刺激をもらって帰ってきました。

でも、姉も私も歌が大好きで、なんだか不思議だな~って思いますね。

小さい頃、なわとびをマイクにして姉妹で写っている写真が残っているのですが、
きっと小さい頃から歌が大好きだったのでしょうね。

素敵な思い出の写真です☆

これからも歌を通して色んな方々といっぱい素敵な思い出を作っていけたらいいなと思っています!


今日もありがとうございました!!

スポンサーサイト

運動オンチ

こんばんは☆

今日、2020年のオリンピック開催地が東京に決まりましたね。
おめでとうございますーーー!!!

すごいな日本。
日本は小さい島国だけれど、本当に何かを持っている国だなぁと思います。
私は、日本人の勤勉なところとスポーツマンシップがとても好きです。

オリンピックは、いつも熱い思いでテレビ観戦をしているのですが、2020年はまた特別な年に
なりそうですね。

オリンピックにちなんで?今回のテーマは「運動オンチ」にしてみようかなと思います。

何を隠そう。。。私は、運動オンチ…ではありません!!(笑)
何故かいつも運動オンチに見られがちなので、今日ここではっきり宣言しておこうと思いました。
何のために??と突っ込まれても困っちゃうのですが、何となく言っておこうかなと思いまして。。。

私はこの春まで、10年ほどI'veという札幌の事務所に所属をしておりまして、そこで大変お世話になった
のですが、そのアイブ時代にアイブな方々と一緒に卓球をやりに行きました。

私は、持ち前の運動神経の良さで俊敏に動いていたところ、アイブの中沢氏が私の動きを見て、思いっきり
引いてたんですよ。

そんな経験もあったので、ここで書いておけばみなさまにも免疫ができるかな~なんて。

まず小学校時代は、いつもリレーの選手。
中学時代、100メートル走15秒台。(まあまあ)
高校時代は、走り幅跳び学年2番。(ちょっと微妙)
小6から高3までの7年間は、ずっとバトミントン部でした。(結構がんばりました)

高校のバトミントン部時代は、トレーニングがとにかくキツかったです。
体育館が使えない日は、外でランニング(冬も)&室内で腹筋背筋腕立て伏せ、鉄アレーを使った筋トレを
ひたすらやりました。

思い出すと懐かしいな。
そんな時代もあったな~。

キツかったけれど、でも楽しい思い出です。
少し格上の選手と試合をやるときには、自分に「相手も同じ人間だ」と言い聞かせて挑みました。

負け試合のタイムの時に、顧問の先生に「もう無理です。。。」と弱音を吐いたら、「じゃっやめろ!」
と怒鳴られ、悔しい!と思って必死に頑張ったら勝てて、先生の胸で泣いたり。。。

んーーーーー青春でした。

なので、オリンピックを観ると涙無しでは見られません。

がんばっている人の姿は本当に素敵でかっこいいですね!!

私は情熱的な人が大好きです。
そして私も結構情熱家です。


またいつかバトミントンやりたいな☆

たま~に夢の中では、やってたりするんですけどね。
リアルにやりたいな♪

でも、ラケット持つと私ちょっと性格変わっちゃうんだよな。
ちょっと性格悪くなっちゃうんだよな。
でもそれもいいよね♪


ということで、何のオチも無いまま今日はこの辺でおしまいです。


最後までありがとうございました!
プロフィール

カオリン

Author:カオリン
名前:詩月カオリ(うたつきかおり)
性別:女性
血液型:A型
誕生日:9月6日
職業:シンガーソングライター
出身地:北海道
自己紹介:音楽レーベルFelisに所属。素敵なバンドメンバーに囲まれて、音楽活動をやっております。
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR